ホーム>病院について>各部門のご案内>リハビリテーション科>理学療法(PT)とは?

理学療法(PT)とは?

理学療法(PT:Physical Therapy)とは?

理学療法士(Physical Therapist)が担当します。
「起き上がる」「座る」「立つ」「歩く」などの基本的な動作ができるようになるために、様々な運動を行います。また、首や腰などの痛みをやわらげるために電気で温めたり、器械で引っ張ったりします。

運動療法

  • 関節や筋肉が硬くならないように、筋肉を伸ばし関節を動かします。
  • 重りやボール・ゴムバンドなどを使い筋力トレーニングを行います。
  • 自転車こぎなどで運動を負荷し、心臓・肺の機能(体力)を高めます。
  • 寝返り、起き上がり、立ち上がりの動作を練習します。
  • 平行棒、杖、歩行器、階段などを利用し、歩く練習を行います。
運動療法 運動療法

呼吸理学療法

楽に呼吸ができるように

  • 息切れの強い方に、呼吸方法の指導を行います。
  • 痰が上手に出せるように援助します。
呼吸理学療法

物理療法

痛みをやわらげるために

  • 温熱や電気を利用して痛みをやわらげます。
  • 水の力でマッサージを行います(ウォーターベッド)。
  • 首や腰を器械で引っ張ります。
物理療法 物理療法

環境調整

  • 退院前に家庭訪問を行い福祉用具や手すりの設置、段差解消などの住宅改修のアドバイスを行います。
  • 介護支援専門員と連携し、安心して在宅療養に移行できるよう支援します。
  • 診療案内
  • 医療関係の皆様へ
  • 地域の皆様へ

ゆきぐに大和病院

〒949-7302
新潟県南魚沼市浦佐4115番地
交通アクセス

tel:025-777-2111,fax:025-777-3853
【受付時間】
[月曜・土曜] 8:30~10:00
[火曜~金曜]
朝・午前診療 7:30~10:00
夕診療   16:30~18:00
【休診日】
月曜、土曜の午後・日曜・祝日・12月29日~1月3日

診療カレンダー

お問い合わせ