ホーム>病院について>各部門のご案内>院内の委員会(その他部門)>検体検査部門

検体検査部門

血液、尿、便などの分析を行う部門です。

生化学検査

生化学部門では、主に血液(血清、血漿)、尿、体腔液等を試料とし、肝臓・腎臓・心臓・すい臓等の各種臓器の機能、治療の程度、又治療効果を判定する為の検査や、糖尿病、脂質代謝、血液中のガス(酸素、炭酸ガス、PH)等の検査を行っています。

生化学自動分析装置
生化学自動分析装置

血液検査

血液部門では、血球数算定、血液像(白血球分類比率)、血液凝固系検査を行っています。

血液自動分析装置 凝固自動分析装置血液検査機器

血清検査

甲状腺ホルモンの検査を行っています。高感度で測定できる全自動免疫測定装置(HISCL800)を導入し迅速な検査を行っています。

全自動化学発光酵素免疫装置

一般検査

尿一般検査・沈査、検便、脳脊髄液、関節液検査などの検査を行う部門です。

自動尿検査測定装置
お問い合わせ
担当 臨床検査科(検査室)
住所 〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐4115番地
電話 025-777-2111(代表) FAX / 025-777-3853
お問い合わせフォーム