ホーム>病院について>各部門のご案内>臨床検査科>医療安全管理室

医療安全管理室

医療安全管理室とは

ダミー写真

当院では、医療安全の推進を図るためH23年より医療安全管理室を設置し、病院組織全体として医療の安全体制の整備と医療事故防止等に関する活動を行っています。

医療安全管理室の構成

安全管理室長である副院長をはじめ、医療安全を担う安全管理者である看護師、感染管理を担当する看護師、医療機器安全を担当する臨床工学士、薬剤安全を担当する薬剤師、経営課職員など他職種で構成され医療安全確保及び感染防止のため活動を行っています。

活動内容

  1. 院内で発生したインシデントアクシデントレポート収集・分析・管理・報告
    セーフティマネージャーと協力にて各部署の医療安全対策検討
  2. 医療安全に関する職員研修
    全職員を対象に6回/年の医療安全に関する研修会を開催します。
  3. 医療安全管理室ニュース発行
  4. 医療安全ラウンド
    診療部門及び病棟、院内をラウンド実施し事象確認、ルール認知度や実践状況を確認し再発防止や院内全体の安全対策を確認しています
  5. 患者相談窓口
    患者様やご家族の方からの医療安全に関するご相談など行っています.。

医療安全にかかわる組織図について

医療安全にかかわる組織図(新ゆきぐに大和).pdf

医療安全管理指針

医療事故の公表

お問い合わせ
担当 医療安全管理室
住所 〒949-7302 新潟県南魚沼市浦佐4115番地
電話 025-777-2111  FAX / 025-777-3853
お問い合わせフォーム
  • 診療案内
  • 医療関係の皆様へ
  • 地域の皆様へ

ゆきぐに大和病院

〒949-7302
新潟県南魚沼市浦佐4115番地
交通アクセス

tel:025-777-2111,fax:025-777-3853
【受付時間】
[月曜・土曜] 8:30~10:00
[火曜~金曜]
朝・午前診療 7:30~10:00
夕診療   16:30~18:00
【休診日】
月曜、土曜の午後・日曜・祝日・12月29日~1月3日

診療カレンダー

お問い合わせ